Grade 3

【3B】道徳の授業

2019-06-10
道徳の授業で

 今週の道徳の授業で「人のためふせん」という活動をしました。お友だちやクラスといった他の人のために、どんな小さなことでもいいので見つけて実行し、したことを付箋に書くというものです。この活動を通して、子どもたちが「他の人のために何かをすることも悪くないな」「他の人のために何かをすると気持ちいいな」ということを少しでも感じ、これからも一人ひとり素敵な心を育んでいってほしいと思います。今後も日常生活の中で、この活動は続けていきます。どんどん人のため付箋が増えていくことを期待しています!これからも3Bクラス一丸となって頑張っていきましょう!