教育プログラム

国際バカロレア

リンデンホールスクール中高学部は、
2013年10月4日、国際バカロレア機構(IBO)より国際バカロレア(IB) ディプロマプログラム実施校に認定され、九州四国沖縄地区の1条校**として初めてIB WORLD SCHOOLになりました。

*IB WORLD SCHOOL : 国際バカロレア機構(本部ジュネーブ)によって国際バカロレア(IB)プログラムの実施校として正式認定された学校は世界でそのように呼称されます。
**1条校 : 学校教育法第1条によって定められている学校

九州四国沖縄地区で初めての「IBディプロマプログラム(DP)認定校」です

この度、リンデンホールスクール中高学部は国際バカロレア(IB)のディプロマプログラム (DP)の実施に関し国際バカロレア機構より認定を受け、九州四国沖縄地区の1条校として初めて(国内1条校として6番目)のディプロマプログラム (DP)の正式認定校になりました。これにより本校では2014年4月からIB教育を開始いたします。当プログラムを修了した生徒には、一定の条件を満たせば、オックスフォード大学、ケンブリッジ大学、ハーバード大学等の名門大学をはじめとする世界の約2000校のDPを認知した入学審査システムを持つ大学への道が開かれます。

アジアの中心、九州福岡の1条校でIB教育を受ける機会を初めて実現

現在、国際バカロレア機構と文部科学省との合意のもとに、我が国で2018年までに200校のIB認定校・候補校を生み出す国家プロジェクトが進行しており、日本国内においてIB教育を受ける機会が広がりつつあります。
今回、西日本・福岡に位置するリンデンホールスクール中高学部がIB教育DP実施校に認定されたことは、同プロジェクトにとりましても大きな一歩になります。

国際バカロレア(IB)ディプロマプログラム(DP)の概要

IBディプロマプログラム(DP)はIBの持つ4つのプログラムのうち16歳から19歳の生徒を対象にした2年間プログラムです(高校2年生3年生が対象)。大学、そして、その先の人生における成功を導くような、学術的に高度で、バランスのとれた教育プログラムです。生徒が知的、社会的、情緒的、身体的に健全に取り組むために考案されています。プログラムは、世界の有力大学から高く評価されており、入学審査や単位認定においてDPの修了は大きな意味を持ちます。DPにおいて生徒は6つの教科群(言語と文学、言語習得、個人と社会、科学、数学、芸術)からそれぞれ一つの科目を選択し、幅広い知識と理解を形成します。さらに生徒は4,000語の課題論文(DP科目の一つに関連した課題を探究する)、知の理論(TOK : 分析的思考、知ることの本質を学ぶ学際的コース)、創造性・活動・奉仕(CAS:DPの学習と並行して行っていく様々な活動)の3つの課題に必修として取り組むことになっています。またDPを含め、IBの4つのプログラムにおいては「IB学習者像」が学びの核に置かれており、IB学習の本質とゴールを示しています。

国際バカロレア機構について

国際バカロレア機構は、質が高くやりがいのある4つの教育プログラムを世界中の学校に提供している非営利団体です。IBプログラムは、40年以上にわたって、その学術的水準の高さ、グローバル化する21世紀のニーズに対応した人材の輩出、より良く、より平和な世界を作る市民の教育に積極的に携わり、その結果が高い評価を得てきました。2013年9月現在、146か国3,661校において、1,132,000名の生徒が4つのIBプログラムに取り組んでいます。詳細は、www.ibo.orgをご参照ください。

リンデンホールスクール小学部・中高学部について

国際舞台で活躍できる個性豊かな逸材を育成するために、2004年4月、福岡県太宰府市にリンデンホールスクール小学部は英語イマージョンスクールとして開校し、2009年には「文部科学省教育課程特例校」に選ばれました。小学部に続いて2010年にはリンデンホールスクール中高学部を開校しました。これによって国際人を育てる真の小・中・高一貫教育校としての体制が確立されました。本学では国語と道徳(武道等の「道」を通じての自己探究)以外の授業を英語で行い、日本人教師とネイティブスピーカーによるチームティーチング制を行っています。さらには、学内において英国のオックスフォード大学、ケンブリッジ大学の大学生・大学院生達によるチューター制度を導入し、初等教育段階から世界の名門校へと進学するモチベーションとグローバルマインドの育成にあたっています。また、小中高学部の全てにおいて寮を完備し、遠方在住の生徒、そして海外にご家族が在住している生徒に対しても安心して学べる環境を整えています。英語をマスターするとともに日本の伝統や文化を会得し、従来の教育では実現できなかった、自己の確立を生涯にわたって行うという長期的大目標をもって、世界に通じる個性教育の実践 ―「個性を伸ばし、自信をつけて、世界に送り出す」それが私たちリンデンホールの夢であり使命です。

本件に関するお問い合わせ
郵便番号 〒818-0056
E-mail highschool@lindenhall.ed.jp
住所 福岡県筑紫野市二日市北3丁目10番1号
電話 092-929-4558
ファックス 092-929-4585
担当 リオス/本田